2009年8月22日土曜日

横浜

朝7:30には山下公園に到着して、横浜国際トライアスロン観戦。ベスト観戦ポイントのトランジションエリア近辺を確保。最初のユースのレースが終わった頃にジム友のN氏が合流。

エリートの選手がバイクとランの道具をセッティングしているのを眺めたり、声をかけてみたり。


今日はとにかく暑かった、蒸し暑い。水温も高かったらしい。

スイムは山下公園前を泳ぐので、遠目ではあるが、ほぼ全体が見渡せて良かった。この段階で期待の上田選手が脱落気味。

スイムでトップを獲った選手はバイク中盤には後続バイク集団に追いつかれて、総合力が勝る選手の争いに。ここまでは井手選手、庭田選手、田中選手を初めとしてトップ集団に残る。

ランに入ると井手選手と庭田選手のみがトップ集団に。


それも後半には井手選手を含む3人の争いに。

ラストのスパートに井手選手はついて行けず、3位ゴール。惜しかった。


表彰を讃えた後は、ちょいとブースを覗いて歩く。トライスーツのボトムを安くゲット。知り合いに挨拶して、田中選手が歩いていたので声を掛けさせてもらい。

N氏と連れだって中華街へ。目指すは関帝廟隣の萬和楼(まんわろう)。台湾素食を出してくれるお店です。ネットで調べて見つけたお店で、良く喋るご主人が迎えてくれました。なんでも、素食は忙しいときは手間がかかるから作ってくれないそうです。今回はお客さんが少なかったので野菜餃子と麺(名前忘れた)を無事食べることが出来ましたよ。肝心の味は、美味しいです。
N氏は肉系を食べていたので、中華街でベジとNONベジで食事するときにいかがでしょうか。ただ、行くときは空いていることを願うか、予約したほうがいいかも。






台湾家庭料理&素食(ベジタリアン料理)
「萬和楼」
横浜中華街、関帝廟右側
横浜市中区山下町139番地
TEL:045-663-3113

N氏と別れた後、チャイハネを少し冷やかし。

千駄ヶ谷の体育館へ。すっかり汗にまみれ、日焼けした肌にプールが嬉しい。が、なんか調子悪かったなあ。ローリングできないし、前に進まないし。それでも2000m泳いで休んでいたら、見知らぬおじさんが声を掛けてきた。「右手が全然だめだね。」

僕「??」

最初面食らったけど、なんかアドバイスをしてくれるようで、色々聞いてみました。曰く、ローリングできてない。右手は外側をかいてるし、最後までフィニッシュできてない、水を押さえる感覚がないから前に進まない。

自分で気がついているところも、気がついていないところも、確かに納得。

雑談してみるとトライアスリートらしい。アイアンマンを目指す上での練習量とかまで教えてもらった。

20分程話し込んだ後、お礼をいってお別れして、教えてもらったことを意識する練習再開。だけど、疲れていて200mで終了。

また頑張ります。


と実は日記を書いている場合ではない、今現在でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿