2009年8月8日土曜日

なんだか。

今朝起きてからウェッブサイト更新しようとしたら、どうもドツボにはまってうまく行かない。このソフト、レイアウトは綺麗に出来るけど、使いにくいんだよね。サポートも悪いし。だから自分は使うけど、他人にはあまり勧められない。なんとかしたけど、未だにブログ埋め込みがうまく行ってない。原因は不明。サポートに聞いても無駄と思われ。

おまけにMobilemeサイトにアップしようとすると、途中でファイルコピーに失敗する。Mobilemeも使いにくい!!

というわけで今日の午後は一時期僕のウェッブサイトは消滅していました。

そんな途中でいやになって、和田堀プールへウェットスーツ持ってバイク(自転車)で出かけたら三分の二は過ぎた途中でワイヤーロックを忘れていることに気がついて引き返す。自宅に着いてからサドルバックも付けていなかったことに気付く。パンクしたら立ち往生じゃないですか。

いつも3本ローラーばかりで、外でバイクに乗るのが久しぶりすぎた。

プールの近くまで行ったら、あまりに静かで営業していないのかと思った。受付の大学生?に空いてるねえといったら、「天気が悪いせいで、お客さんがほとんど来てないんですよ。」と。お陰で50Mプールの2レーンに二人しかいない。淡々と3000mこなして終了。

帰宅してから走りに行こうかと思ってたら、ウェッブサイトのトラブルがまだ終わらず。

今は復活していますが、あいかわらずブログのページは空です。


いやあ、難しい本だった。最後の方はちょっと疲れました。著者メーレさんのものすごい研究の結果を反映していて、パタンジャリ師の本文以外に主な注釈者の記述を踏まえた内容になっている。しかもサンキヤとヨーガ哲学の世界観と論理を詳細に解説しているため、これらに馴染みがないとさらに判らないだろう。
でも、おかげで、最近のヨーガに関する哲学論議ではヴェーダンタ哲学とサンキヤ哲学が混ざったような話をされて混乱していた僕の頭が整理できた。僕自身がもっと勉強したら再挑戦してみたい。

この本はこちらの実践の本と本来ひとつの本です。この本も解剖学的な見地に基づいており、勉強になります。


でも、初めてヨーガ・スートラを読むならこちらをお勧めします。


0 件のコメント:

コメントを投稿